夏季休業 8月11日~18日までお休みします。

クローゼットのお片付けアドバイス事例 鎌倉市Y様

以前リフォームも含めてお部屋を居心地良くしたいと検討されていた鎌倉市Y様。
リフォームがいいのか?
お片付けでいいのか?
それともインテリアの変更で良いのか自分では分からないので、アドバイスがほしいとお問い合わせいただきました。

お伺いしたとき、お部屋を拝見させていただくと、寝室のウォークインクローゼットは棚やパイプのつくりが、Y様がもっていらっしゃる服の量に合っていなくて使いにくそうでした。またウォークインクローゼット以外にも、洋服タンスをと和ダンスをお部屋に置かれていました。その中にもお洋服が入っていました。今回、「それらをまとめてウォークインクローゼットへしまいたい」というご希望でした。
実際ウォークインクローゼットにお手持ちの服を収納するためには、少し手を加える必要がありました。工事は、Y様のお知り合いの大工さんにお手伝いいただき、棚や洋服を掛けるパイプをつけてもらいました。写真の図は、そのときにお客様にお話をしながらプランした図面です。これをもとに見積りしました。写真の一番上のご提案書は、2回目に訪問したときに、

  • お客様の理想とギャップについて
  • 目指すべきゴールはどこか?
  • 具体的なプランや今後のスケジュール

を整理して「こんな風に進めましょう♪」とお伝えしたときの資料です。そして、大工さんの工事が完成した後、お片付けのお手伝いをさせていただくことになりました。