こどもと美術館に行こう 横浜市民ギャラリーあざみ野 こども×アート

横浜市民ギャラリーあざみのは、こどもにアートに触れてもらえる気軽に行ける場所です。とくにおすすめは、親子のフリーゾーンです。えのぐ、ねんど、かみをつかって、子どもたちが「自分でやってみる楽しさ」をたっぷり経験する親子の造形の広場です。申し込み不要、参加無料。対象は、小学生以下のこどもとその保護者。開催される日は、主に、水、日、祝日で毎週ではありませんので、ご注意ください。親子のフリーゾーンHPの写真をお借りしています。

「Fellow Art Gallery」

ロビー、ラウンジのギャラリー展示その他にも、アートを鑑賞することもできます。ギャラリーの名称「Fellow(意味:なかま)Art」は、誰もが障がいのあるなしで区別されることなく、同じ地平で認め合える豊かな関係性が築かれることを願って名づけたものです。市民ギャラリー2Fラウンジ、観覧無料です。

 

ショーケースギャラリー

エントランスロビーのショーケースに、アートの作品が展示されています。観覧無料。おもしろい造形もあり、こどもも興味をもちそうです。展示の作品、展示期間は、市民ギャラリーHPをご確認ください。

 

企画展

夏休みに合わせてある「あざみ野こどもぎゃらりぃ(2016のリンクとなります)」は、こどもが参加できるワークショップがあります。*開催時期、展示内容は、変わりますので、横浜市民ギャラリーHPにてご確認ください。

 

ロビーコンサート
市民ギャラリーでは、時々ロビーコンサートも開催されます。日程が合えば、こどもギャラリーで遊んで、ショーケースやラウンジのギャラリーを鑑賞、そしてコンサートを聴くこともできそうです。

親子のフリーゾーンで遊んだあとは、「これ何かな~?」なんてこどもに声をかけてみてください。