11月28日~12月8日まで、海外出張のためお休みします。

リビングダイニングのインテリアコーディネートと家具レイアウト

インテリアコーディネートの提案と納品しました。今回お部屋をホテルライクに素敵にしたいとお問い合わせいただきました。
カーテン、ラグ、収納を新規にGご購入を検討されていました。実際にご新居のリビングダイニングが広いのですが、造り付けの収納がなく、しっかり置くものを考え、収納を計画する必要がありました。その他のご希望としては、リビングの一角にこどもの遊びコーナーをつくられたい、家族写真を飾り棚に飾る場所がほしいというご希望でした。

目次

まずは訪問アドバイス

訪問アドバイスからまず始めさせていただき、ご新居の竣工立会い検査のときにご新居の内装を見させていただいたあと、ご自宅で打ち合わせをしました。上の写真は、ご新居に伺ったときに、ラグや家具の色合わせをしていたときの写真。床の色や壁の色をみながら、どれがお部屋に合うかを確認しました。これは準備が大変ですが、コーディネートには大事な作業です。

ご新居から移動して詳細のお打ち合わせをしました。家具の配置をご希望伺いながら図面に書いたり、実物のカーテンのサンプルを見て頂きながらお好みにあうものを探したり、入れたいものをヒアリングして、収納のレイアウトを決めていきました。

提案内容、見積もり、サンプルを送付

初回の打ち合わせで、ある程度の大枠が決まったので、それに合わせて詳細を検討したり、提案や見積もりを準備します。見積もり金額を提示させていただき、実際に進める内容を検討いただきます。商品が決まったら、ご注文をいただき、商品を手配しました。カーテンはなるべく早くお届けできるようにしました。収納は、約1ヶ月と少しお待ちいただいての納品となりました。

納品の立会い

全ての納品には立会いが難しいですが、今回は日程が調整できたため、収納の納品のタイミングで立会いをしました。納品した収納スペースをどう活用すれば良いか、実際にお客様の持ち物を入れながらお伝えしました。

単に入れたいものをそのまま入れるのではなく、どこに入れるのが最適かを考え収納します。今回は保育園の用意ができるよう、お子様の着替えを上の写真の引き出しの中に入れました。全て入るか心配ではありましたが、奥行も50cmある収納でしたので、しっかり収まりました。

またお伺いした際、お手持ちの家具もどこにどのように置くとお部屋がすっきりして見えるかアドバイス。テレビ台の横の収納の中は、お子様のおもちゃが入っています。お子様の成長とともに持ち物も変わりますので、ざっくりといろいろ入れられる収納が便利です。お子様のおもちゃ収納はこれ以外にも、見える収納を使っています。見せるものと、隠す収納を上手に使うことで、お部屋のすっきり感がアップします。

実はこの収納、将来的に収納が必要になったときには、家具を買い足して壁面収納に変えることもできます。ライフスタイルに合わせて、いろいろ使い方を変えられることもおすすめのポイントでした。

お客様からのご感想

こちらこそ、整理整頓の方法や思いつかない棚位置のアドバイスなど、ありがとうございました。あの後、教えていただい通り、子供の棚を横にしてみたところ、お部屋もスッキリまとまり、 更に子どもは一番上にも手が届くので、自分の棚があることを含めとても喜んでいました。約3ヶ月間お世話になりました。自分が出来ないことはやはりプロにお任せするのが一番だと実感したことと、オシャレの中にも使いやすさを考えていただけて、中西さんに頼んで本当に良かったです。知人がインテリアコーディネーターを探していたら、真っ先に紹介させていただきます!本当にありがとうございました。