家具のレイアウトのお悩みとこれからどう家具をそろえるか? 訪問アドバイス・横浜市

横浜市にお住まいのお客さまのところに、訪問アドバイスに伺いしました。お悩みは、

  • 家具のレイアウト
  • お片付け、将来をイメージしながらの家具や収納をどうすると良いか
  • 壁の色

お部屋が使いにくいことと、そしてお部屋に使う色、家具はどんなものを買うとよいかという相談でした。
お客様は色にかかわるお仕事をされていて、お部屋に使われている色もとってもカラフル。お部屋の写真を見せていただいたとき、とても楽しみでした。
お客様ご自身は、色が目立ってしまって、もう少し落ち着きのある部屋にされたいというお話がありました。
お部屋のポイントとなる色を生かしながら、落ち着いた雰囲気にするには、色の使う種類を減らす、色の明るさ、鮮やかさを抑えるというお話も、色サンプルをみながらお話しをしました。

また、家具のレイアウトをいくつかご提案しました。
冷蔵庫の扉の開き方と、コンセントの位置からとっても使いにくいという状況でした。
少しでも使いやすくということで、冷蔵庫の向きと位置、体の動きを考えた寸法を考え、家電収納と食器棚、ダイニングの位置を移動したプランを、具体的な案をもとにお伝えしました。

プランをお伝えしたところ、早速家具を移動されて、「とっても使いやすくなった!」とお返事をいただきました。
ちょっとした工夫でも、使い勝手や作業のしやすさが変わります。

住まいを考えることは、自分はどう生きたいか、暮らしたいかということとじっくり対話することだと日々感じます。一般的な考え方でぴったり合うこともありますが、その人によって正解は変わります。下記のような素敵なコメントいただきました。うれしいです。


お客様の声

キッチンのレイアウトありがとうございました!目からウロコの作業台転用…じっと見て考えています…!
ラックが使えるのは便利そうです向かって右側の、新しいプランに目が釘付けになっています。冷蔵庫の扉も、これなら開け示しやすいし、しかし、コンセントタップがすくないため、考えなければなりませんね。…いろいろ楽しみです。
とりいそぎ
ーーーー

配置換えしてみました!
とりあえず冷蔵庫が開けやすくなりました…♥圧迫感は出ましたが、とっても機能的ですね。
白い引き出し(引き出しタイプにしました)も、リサイクルショップで見つけられました。

ーーーー

あれから、相変わらず遅々としておりますが方向性が定まっているため精神的にはラクになりゆっくりと予算ができたところから改善しております。


訪問アドバイスについては、こちら