オーダー家具でつくった 椅子の足置き 

先日納品した、足置きです。お客様のアイデアからつくりました。

素材は、ウォールナットを使いました。お部屋の床もウォールナットの無垢の床で足の感触がとてもいいので、同じような感触になるよう無垢材で提案しました。

もともとこれをつくることになったのは、ご主人様が長い時間椅子に座っていると腰が痛いとお話をいただいたことがきっかけです。最初はテーブルや椅子の脚を短くきろうかとなりましたが、テーブルの脚が複雑な形状をしているため手間がかなりかかりますとお話を差し上げたところ、足の台があればいいなということになりました。

早速ご希望のサイズや高さをお伺いして、検討しました。足をぶつけても痛くないように丸みをつけました。職人さんがなめらかに仕上げてくれたので、見た目だけでなく感触もいいです。

お客様に使い勝手を伺ったところ、快適だそうです。もともと足置きでつくったのですが、花を飾るときに使っても良さそうねともご感想頂きました。お孫さんのおままごとにも使えそうです。