インテリアアートの納品 ピクチャーレールを使って複数の作品を飾る

「部屋のインテリアに合う、金属ぽいもの」というご要望をお客様からいただき、いろいろな提案をした結果、写真のものを納品しました。お客様は5年ほど前に内外装のコーディネートをさせていただいた方で、もともと玄関には、絵が掛けられていました。ときどき絵や花を入れ替えをして、雰囲気を変えたいのでとご連絡いただきました。

2つの作品をずらして掛けたのは、お客様のアイデアです。お手持ちの花の台とバランスが合っていて動きのある感じがいいですよね。2つ同じサイズの作品なので、それぞれを離した位置に置いたり、1つだけ飾ったり、並べて飾ったり、いろいろアレンジが楽しめそうです。

納品したのは、3つのシリーズの作品のうちの2つを組み合わせしました。お庭が素敵なお住まいで、家の中にも自然をイメージさせるようなモチーフがいいなと思って選びました。作品の中の銀色の部分が光を反射するので、照明が当たるとまた違った印象です。壁面の石の風合いと絵の木の幹の部分が同調して、ぴったり馴染んでいました。最初インパクトが少ないかなと思いましたが、さりげないのですが、ゆったりとした存在感がとても良かったです。

他も下の写真のものも検討の候補でした。こちらもシルバー色で凹凸のある作品で素敵でした。