11月28日~12月8日まで、海外出張のためお休みします。

トータコーディネートの進め方の例

以前トータルコーディネートで、インテリアの提案をしたお客様からお問合せ~打ち合わせまでの流れをまとめました。
こちらのお客様は、お子様が小さくご両親に預かっていただきました。お客様の状況や、ご希望、納品までのスケジュールに合わせて、打ち合わせの進め方は変わりますが、インテリアコーディネートってどのように進めるの?という参考になればと思います。

メールでお問合せをいただき、お会いする日を相談

メールでお問合せいただき、お会いする日を決めました。
ご新居のマンションに引っ越しをするため、ダイニングセット、照明、テレビボード、ベッド、ラグ、カーテンを新しくしたい、引っ越しを機にインテリアから暮らしを再設計したい、という思いをお持ちでした。お客様ご自身で家具を見に行かれたのですが、気に入った家具やソファは見つかるけれど、暮らしのイメージがつかず途方に暮れたということで、お問合せいただきました。

ご希望のヒアリング

この日は東急田園都市線たまプラーザ駅にお越しいただき、カフェでお話をしました。お客様ご自身、いくつか家具を見られいたお客様。いいなと思ったダイニングセットのお話から、リビングでどのように過ごしたいか伺うと、
「ゆっくりソファでくつろぎたい」
「ソファでみんなで座ってテレビをみたい」
「ヒュッゲなお部屋にしたい」
というご希望でした。
新しいマンションの間取りが、リビングダイニングを通り抜ける動線のレイアウトのため、家具を置けるスペースが限定されることに悩まれていました。あるお店では、ソファダイニングを勧められたそうです。
私自身がどのようなお手伝いができるかをお伝えし、お申込みいただきました。

次回お打合せまでに、インテリアの提案作成

ソファダイニングは、ソファの座り心地を楽しめダイニングを兼用できるのでスペースを有効活用できていいのですが、ゆっくりソファにくつろいでテレビを見たいという要望と合わないのが気になったので、提案では、ソファダイニングの案と、ソファとダイニングセットを置く案も提案することにしました。

家具のショールームで打ち合わせ 1回目

2回目の打合せでは、家具のショールームで実際に家具を体験いただきながら、ご要望を確認しました。ソファダイニングとダイニング、ソファを比べていただくためにショールームを3か所まわりました。

ソファダイニングとソファのくつろぎ感の違いや、
ダイニングテーブルとソファダイニングの必要スペースの大きさを、いろいろ座っていただきながら体験していただきました。ダイニングテーブルをコンパクトなサイズにすれば、ソファとダイニングを置くことができることもお伝えすると、ソファとダイニングの組み合わせですすることになりました。

ソファも何種類も座って比べていただきました。お客様の間取りから考えると置けるソファのサイズが決まっていましたので、部屋が広く見える、コンパクトだけど座り心地が良いものを提案しました。そうしてご主人様が座り心地がいいと気に入っていただいたソファに出会うことができました。

家具のショールームで打ち合わせ 2回目

2回目のショールーム周りでは、ベッドとテレビボードを選定するということで、合計3箇所まりました。ベッドマットも、何種類かのマットを寝てみて、機能面や心地を比べていただき選ばれました。そのあとはテレビボード。お部屋やお好みに合いそうな商品を提案し、実物を見ていただきました。

内覧会でカーテン採寸や部屋を確認

ご新居のマンションの内覧会がありましたので、カーテンの採寸や、部屋のコンセント位置や照明の位置を確認したり、収納や家具のレイアウトの確認をしました。カーテンやラグのサンプルを見ていただき、床や部屋の雰囲気との相性を確認しました。また、床の色や建具の色をチェックして、今後のインテリア選定の参考にします。それ以外にテレビボードまわりの寸法確認や、図面では分かりにくい寸法部分、換気口の位置やコンセントの位置を確認します。

メールで打ち合わせ内容の確認やお見積りの提出

インテリアの商品の検討が進んできましたので、メールで見積をお送りし確認いただきます。

ショールームでお打合せ 3回目最終確認

ソファやカーテン、テレビボードなどが決まったので、ダイニングテーブルの決定とスツール、照明の確認をしました。照明は悩まれていたので、照明も実物をご覧いただきました。

ご注文・発注

3回目のお打合せで商品が決まりましたので、見積や注文はメールでやりとりをさせていただきました。配送は、時間指定できるものとできないものがあり、納品時間は納品日前日にならないと分からないところもあります。複数の家具の納品立会のときは、1日仕事になることが多いです。

納品

前日に納品時間の連絡があります。どのタイミングで食事やトイレに行くことができるかこの日まで分かりません。そして無事納品終了。前日は無事納品できるかドキドキしてしまうので、納品が終わるとほっとします。
納品のレポートはこちら