新横浜のディスプレイ提案 その後

新横浜のディスプレイの事例です。こちらはエントランスのディスプレイ。

 

結婚式の2時開場に使われるパーティー会場なので、プリンセスを想像させるときめく小物たち」というテーマで小物を探しました。下の写真は、提案のプレゼンの1部です。

イメージに合う小物を、お店をまわりながら探します。お店に許可をいただき、合いそうなものの写真を撮りながら選びます。

 

提案ボードで、完成のイメージをお客様と共有します。



上の写真は、ビフォーとアフター。

写真だと反対側の壁が反射して映るので、ちょっとわかりにくいですね。

一部の小物は、もともと置かれていたものを利用しました。

女性がこれからパーティーに行くようなイメージをさせる雰囲気にしました。



エントランスとは別に、お部屋の中の小物を選びました。
お部屋の雰囲気に合わせて、品のあるゴージャスな印象のものにしました。

また、いろいろなお好みのお客様が利用されるので、個性的すぎにならないようにも注意しました。

と、簡単にご紹介しましたが、ここまで作り上げるには、いろいろな苦労が。写真は、お部屋の中に飾るお花と花瓶を探している途中経過の写真。

お花と花瓶の組み合わせを、実際にお花を入れてみて検討しました。結局イメージに合う花瓶がなかったので、白い陶器の花瓶を取り寄せすることにしました。

 

どのお店で買うか?お店を探すところから始まり、そして、どの商品にするか、お店を何度も行き来します。お店も1箇所に集まっているわけではないので、数日かけてまわることも。またもちろん予算もありますので、頭をフル回転させながら選びます。

 

そして無事お客様のご了解をいただくと、買出しです。気が付くと、荷物がいっぱいになっていることも。自分で持っていけない大きなものは、郵送してもらいます。そして、商品が集まったら設置。お部屋とのバランスを見ながら、小物やお花の置く位置を調整して完成です。

 

前回の内装のお手伝いの様子は、こちら

 


ブログカテゴリ



メルマガ「住まいを楽しむ・ととのえる」は、インテリア、アート、収納、お片付け、ライフスタイルに関わる内容を配信しています。 

 

東急田園都市線 5月にオススメのお菓子
>> 続きを読む

小学校の用意がしやすいように「こども部屋」の模様がえ、IKEAの家具を使った例
>> 続きを読む

こども部屋の家具はどんなものがおすすめ?こどもの成長に合わせた家具の選び方、使い方、無印の事例
>> 続きを読む