「収納リフォーム」オーダー家具でつくる? それとも大工さんにお願いする?

川崎市の収納リフォーム工事が終わりました。

写真の洋室は、主にタンスやストック、季節の家電や服の収納として使われていました。今回ベッドが置けるお部屋として使えるよう、収納を作りたいとご相談を受けました。
いろいろ収納されたいものも多く、大きな箱もありました。
ご希望を伺い、プランと予算を比較しながら、
  1. オーダーで造作家具を作るか
  2. セミオーダーの収納家具を使うか
  3. 大工さん工事で収納を作るか を検討しました。

 

それぞれのメリットとデメリットをまとめました。

つくりたいもの、場所によっても変わりますが、

「収納に困った!どうしよう?」というときの参考になればと思います。


続きを読む

いぬ・ねこアパートのCGパースです。

いぬ・ねこアパート CG ねこに優しい住まい

いぬとねこと一緒に住める アパート


武蔵新城の新築のアパートのインテリアコーディネートのお手伝いをしています。内装の仕上げや、設備の仕様、家具のレイアウトを考えならがの配線や照明計画を提案しました。

お施主様は、川崎市の工務店の菊池組様。

菊池組さんは、家づくりに情熱をもって取り組まれている工務店さんです。


続きを読む

家電収納と家電の変化

レンジの買い換えと家電収納のレイアウト


電子レンジをヘルシオに買い換えました。

まだ壊れていなかったのですが、勝間和代さんの「ロジカル家事」とメルマガを読み、周りでもはじめた人が増えたからです。

 

ルンバも活躍し、食洗機で食器を洗うときれいだし、料理ももっと手軽に、時短で、おいしいを試してみたいと思ったからです。

機器を選ぶのもとても悩みましたが、それよりも購入した後の方がどっと疲れました。 


続きを読む

海を感じるインテリア インテリア訪問アドバイス

インテリア ディスプレイとアドバイス


茅ヶ崎市のお客様のところに、インテリアのアドバイスに行ってきました。「海を感じる ホテルのような落ち着いた空間」がご希望です。 

 

・アートを飾る場所や飾り方

・ラグの色のアドバイス

・お部屋が素敵に見える家具のレイアウト

 

など、ご希望のイメージに近づけるためのアドバイスをしました。

写真は、2回目の訪問のとき、小物のショッピング同行をしたときに購入した花瓶や燭台です。

続きを読む

ベッドのサイズと搬入

搬入できるか?


ベッドのサイズを決めるとき、「そのベッドを部屋まで運べるか?」という検討が必要です。特に賃貸の場合は、注意する必要があります。

廊下の幅、階段の幅が狭いことがあるからです。

今回はダブルサイズのベッドでした。それでも廊下、階段を通すことができなかったので、ベランダからの搬入になりました。

 

最近のベッドは、フレームが分解できて組み立てるものも多いです。

でもマットは分解できません。

ベランダの下まで持って行くことができる。

2階の窓は、家具が入るサイズである

ベランダの洗濯の金物が邪魔にならないか?

その家具が運べるベランダの広さがあるか?

・・・など、細部やサイズを確認したりする必要があります。


続きを読む

SOHO、自宅&オフィスのアートのある暮らし

横浜市都筑区 M様のSOHOオフィスです。

人が集まってミーティングをしたり、打合せをしたりと人をつなぐというお仕事をされているM様。

6人ぐらいで打合せできるテーブル、テレビ台、本棚+収納とデスク、ホワイトボードなどの小物も合わせて提案&納品させていただきました。

 

チェアは、来られた人がくつろいで話がはずむように、快適でやわらかな座り心地、そしてデザインが良いものにこだわって選びました。

 

飾っているアートは、相馬博さん「Circle of galaxyの黒い部分は、人間の内面、そして宇宙を表現。


続きを読む

影が美しい照明

スタンド,照明,デザイン

写真の照明は、先日のバーカウンターのあるお部屋(横浜市都筑区)に提案した照明器具です。お部屋のインテリアコーディネートのコンセプトは、『夜にリラックスするための部屋』お月さまのようにも見えるこの照明を、カタログで見つけて、「これ!」と思いご提案しました。

 

本当は、ショールームで実物が見られるといいのですが、展示がありませんでした。しかたがなく、カタログのみでお客様にお話をしました。

価格も決して安くはありませんが、お客様も気に入っていただき商品をご購入いただくこととなりました。

 

半円の中の光が反射して、なんとも言えない美しい影ができます。

何もない白い壁がアート作品のようです。

こんなお部屋でヨガをすると、パワー回復しそうな感じですね。

映る光と影がつくる美しい陰影をみて、「いいもの提案できたと」自分自身うれしくなりました。

照明1つで、お部屋の印象がとってもかわります。


続きを読む

アートと暮らす M様邸(戸建て・賃貸のすまい)

「箱根の●●ホテルのような空間にしたい」とお問い合わせがあった、横浜市都筑区のM様。 お引っ越しの予定があり、ハイスピードでインテリアの打合せをしました。そして2月末に、無事納品が終わりました。

 

家具の納品後に、アートを取付けました。アートがある時と無いとき、お部屋が違って見えました。お客様「やっぱりアートがあると違うね~」と言っていただきました。

あらためて、アートの魅力を実感。アートは近松素子さんの「宇宙から見えれば私は宇宙分の1」という版画の作品。作品も素敵ですが、タイトルもとても素敵です。


続きを読む

廊下をギャラリーに

廊下をギャラリーのように、たくさんの作品や写真を飾ってみてはどうでしょうか?

 

廊下は比較的飾りやすい場所です。

先日、「アートを飾る壁がないんです」という方がいらっしゃいましたが、

「廊下は?」と聞いてみると、「廊下なら飾れる壁があります。」と言われていました。

 

今廊下には、4つ飾っています。

家族の写真、こどもの写真(小さいころ)。

そして先日購入したイクタケマコトさんの『やさしいこどもたち かいじゅう』も一緒に。


続きを読む

クラシックスタイルの家具

先日「クラシックスタイルのデスクを探したい」

とご要望をいただきました。

クラッシックなものも、バロック、ロココ調、クイーンアン、ジョージアン、コロニアル、シェーカー、リージェンシー、ビクトリアン、アールヌーボ・・・様々なスタイルがあります。

 

お客様の希望を伺うと、どうやらバロックやロココ調が気になられているようでした。猫足の曲線や、彫刻が入った家具をご提案することになりました。


続きを読む

アボリジニアート

アボリジニアートと歴史


内田真弓さんのアボリジニアートのセミナーに行ってきました。

内田さんは、アボリジニアートと偶然出会い、そしてその魅力にとりつかれ、砂漠のアボリジニの村に通い、アボリジニの方々とたくさんの時間を共有し、面白い作品を発掘している方です。

 

まずお話してくれたのは、アボリジニの歴史。オーストラリアの先住民のアボリジニの人は、今は人口の3%。8割が白人の混血だそうです。

文字文化を持たなかった無文字社会で暮らすアボリジニの人。

絵を描くことは、伝達手段のひとつ。

そして、大地と関わる喜びの表現であり、そのつながりを確認する儀礼のようなものでもあるようです。


続きを読む

アートと色

アートと色の効果

先日、銀座で浜田澄子さんの個展にいってきました。

「水の歴」というタイトルで開催された個展は、日本の色を使い、和紙をコラージュした作品が展示されていました。

写真の赤の作品は、日本の紅葉を連想させる色合いです。

 

アーティストの浜田さんも会場にいらっしゃって、お話をすることができました。個展に来られる方は、この赤色の作品の前に立つと、明るい気分になる、元気になると言われたそうです。


続きを読む

訪問アドバイスのときの持ち物

訪問アドバイス

最近訪問アドバイスで、お客様のご自宅に伺うことが増えてきました。ご相談内容は、インテリアや収納、お片付け、設計など、さまざまです。

打合せの前に、おおまかなお悩みを伺い、それに合わせてカタログやサンプルなどを用意します。

でもいろいろお話が広がることもあるので、いろいろ想定して準備をします。

その時に欠かせないのは、キャスター付きのかばん。いつも助けてもらっています。


続きを読む

運動会「赤組が白組より強い」?!

色の力で勝負は左右されるか?

 最近色の研究をすべく、色についての本を読んでいます。

インテリアとは関係ない内容ですが、色は、とてもおもしろいのでご紹介します。

「人の心は色で動く」小山雅明著にの本を読んでいて、運動会「赤組が白組より強い」仕組みという内容がありました。

  

それで思い出したのは、今こどもが通っている小学校の話運動会。

 実は、赤組がかれこれ14年勝っていないという状況なのです。


続きを読む

光沢のあるタイルや石を床に使いたいのですが

先日行ったレストランの出来事です。

今日みたいに雨が降っていました。

 

傘をもってお店に入ると、お店の方が血相を変えて、「この床滑るので、傘を外に置いておいてください!」私は傘入れるビニール袋を持っていたので、いつもの通り傘をたたみ、レストランの中に入ったのですが、言われたとおり傘を外に出しました。

 

レストランに入って分かりました。
床のタイルの選び方に、問題がありました。

続きを読む

ホスピタルアート

問題解決としてのアート


左の写真は、ギャラリーのようにも見えますが、実は病院の廊下です。
先日、香川県善通寺にある、独立行政法人 国立病院機構 四国こどもとおとなの医療センターへ、ホスピタルアートを学びに行ったときに撮った写真です。

病院のホスピタルアートディレクターの森合音さんに、お話を伺い、病院の一部を案内いただきました。

 

病院やクリニックなどでも、さまざまな理由からアートを取り入れようという取り組みをされています。

四国こどもとおとなの医療センターは、アートの展示だけでなく、病院のサイン、照明、家具、患者さんとのコミュニケーションなどにアートを取り入れられています。


続きを読む

ホームオフィスをつくる

ホームオフィスを快適にするために必要なこと

トヨタ自答者が在宅勤務者を拡大するというニュースをみて、今後自宅をオフィスとして生活する方が増えそうですね。

 

私自身も自宅で仕事をしています。

オフィスは、仕事が快適にできる環境が整ってしますが、いざ自宅で仕事をすると、自分が仕事をしやすいように環境を整えることが必要です。自宅で、快適に仕事をするためのポイントをまとめました。


続きを読む

カーテンの長さ

カーテン レース オーダーカーテン

カーテンの仕上がり長さは、特に注文がない場合、床に触れない長さで仕上げることが多いです。

それは、ほこりがつきにくく、汚れにくいからです。

しかし、海外のインテリアの写真を見ると、長さの長いカーテンが、床にのっていてたまっているような写真がよくみられます。

今回カーテンの長さを床すれすれにしてみました。

ほこりを集めるような長さはちょっと避けたいけれど、気持ち長くしたい!という考えからです。
見た目だけでなく、床との隙間が無いほうが、冬の窓の冷気が入ってこないことも理由の一つです。

オーダーでカーテンをつくるときには、長さもこだわってみてください。

既成の商品では、できない小技です。


続きを読む

カーテンの生地とお手入れ

カーテン,レース,コーディネート

カーテンは、10年~15年は使えます。賃貸ですと、窓のサイズが引っ越しで変わってしまうことがありますが、その場合でも

サイズを小さく縫製してもらうことは可能です。

オーダーカーテンでつくると、窓のサイズにぴったり合わせることができます。

また、カーテンの生地は、気に入ったものを選べるので、満足度が上がります。

オーダーカーテンの難しいところは、カーテン生地の種類が多く、迷うこと、あとは価格が安い物から高い物まで幅が広く、選ぶ基準が難しいことでしょうか?

 

今回は、カーテンの生地の特徴と、お手入れについてお伝えします。


続きを読む

ダイニングテーブルの選び方

ダイニングテーブルは、食事をとるだけでなく、勉強したり、読書したり、書斎机代わりになったり使い方は家によって様々です。私の家では、お客様が来たときに一緒に食事を囲めるようにゆとりのある6人掛けの大きさにしました。

 

規格のサイズで販売している家具もありますが、サイズがオーダーできるテーブルもあります。選択肢は増えましたが、オーダーする場合はいくつか気をつけないといけないことがあります。今回は、ダイニングテーブルを選ぶときのポイントと注意点をお伝えします。


続きを読む

幼稚園ディスプレーのその後

写真は、以前一緒にインテリアのお手伝いをした幼稚園、「美しが丘こどもの家」の玄関です。横浜市青葉区にあるこの幼稚園は、モンテッソリーの教育の幼稚園です。

 

こちらのデコレーションは、レジデンシャルオーガナイザーの志田さんといっしょに制作しました。木は、IKEAの壁のデコレーション用のシールをアレンジしています。

時計や鏡を置いたら?という志田さんのアイディアから、二人でIKEAを物色しならが、このシールに決定。

二人で、子ども達が楽しく登園してくれたらいいねと思ってつくりました。


続きを読む

アートを気軽に楽しむ

アート,インテリア,飾る

展覧会に行ったあと、ついついポストカードが欲しくなることがあります。

先日フォトグラファーの水元吉法さんの写真展に行ってきました。

水元吉法さんは、欧米で人気の若手日本人写真家です。

 

写真展でいいなと思った作品が多くて、ポストカードを購入。

せっかくだったら家で飾れないかなと思い、今回はピクチャーレールを使ってみることに。

 


続きを読む

モンステラ お手入れ

今年の8月に入って、家のモンステラが元気が無くなってきました。

このモンステラは何度も枯れそうになりながら、今まで約4年頑張ってくれたグリーンです。
  
原因は、水ではなさそうなので、日光に当てて見ましたがよくなる気配は無く、ありきたりですが栄養を足してあげることに。
1ー2週間は、特に変化は見られませんでした。
大丈夫かな?と見守りつつ、3週間過ぎる頃には新しい葉があちらこちらに出はじめ、見違えるほど生き生きとしだしました。
栄養剤の減りが早かったので、ちょっと急に栄養がいきわたりすぎたのかもしれません。

続きを読む

デザイナーズギルドの新作

カーテン,インテリアコーディネート

デザイナーズギルド(広尾)の新作発表会に行ってきました。

デザイナーズギルドは、英国のトータルライフスタイルブランド。
1970年にトリシア・ギルドのよって設立され、大胆で独創的な生地や壁紙のコレクション、インテリアアクセサリーで知られます。
ヨーロッパ中心に人気で、世界60カ国で販売されている。
今回の新作で特に気になったのは、絵画のようなデザインの生地。
フレスコ画で描かれているようなタッチが、麻や綿にデジタルプリントされています。女性のデザイナーらしい、色彩やデザインで、奥行き感、素材感があり、麻の生地も柔らかく、目にも、触感もいいファブリックでした。ここの生地は、カーテンだけでなく、椅子ばりに使えるものも多いのが特徴です。

続きを読む

質の良い眠りのための部屋

平成9年の文部科学省の調査によると、睡眠障害の症状を持つ人は、5人に1人だそうです。
良い睡眠のための部屋の環境づくりについて、寝具のメーカーIWATAの岩田さんのお話を聞いてきました。

特になるほどと思ったのは、特に冬、寝ている時の動きを妨げないよう、重すぎないものを使うこと。
そして、背中側(マット側)に保温性のあるものを使うと効果的ということです。
私自身、去年の冬、シーツを暖かいものに変えたら、上掛けの布団はあまり分厚くなくてもいいことに気づきました。

寝室の環境を考えるポイントは3つ
・温度と湿度
・光
・音 です。

続きを読む

インテリアコーディネーターが教える カーテンの予算

オーダーカーテンの予算は、選ぶ生地によって変わります。

一般的な日本のメーカーで、レール、カーテン、レースを揃えると、幅1間(幅1.8m程度)の掃き出し窓で
1窓5万〜が一つの目安です。サイズ、縫製がしっかりしていれば、高級な生地でなくても見栄えがします。
「ちょっと素敵」と思う生地でカーテンの価格は、1窓10万、20万という商品だったりします。
高いなと思う生地でも、1窓だけや、窓が大きくない部分で取り入れると価格を抑えることができます。

続きを読む

フィスバのショールームとバカラ

カーテン
素敵なカーテンがたくさん展示されています

東京メトロ青山一丁目の近くにある、フィスバ(カーテン)のショールームに行ってきました。

 

大通りから一本入った道に面しているので、少しわかりにくいのですが、ショールームのガラス越しに素敵なカーテンが見えるのが目印です。現在(2015年8月)バカラのシャンデリアをショールームに展示されているので、カーテンと一緒にバカラの照明も見れます。

フィスバ,カーテンショールーム
ショールーム

続きを読む

幼稚園のディスプレー

インテリアコーディネートをお手伝いした横浜市青葉区の幼稚園も、今日から新園舎に移動です。

大人もこども達も新しい園舎にわくわく、どきどき、そわそわという感じでにぎやかでした。

預かり保育をする場所に、絵本コーナーをつくったのですが、「本を読みたいこども達は、静かに本を手にとって読んでいましたよ!」と先生から教えていただきました。想像通り使ってもらえて良かったです。

 

写真は、玄関正面に楽しい雰囲気がでるようにディスプレーの作業中です。オーガナイザーの志田さんと一緒に位置決めをし、全体のバランスをチェックしてからシールを貼り付けました。

シールは、ご存じかもしれませんが、IKEA(イケア)の商品です。

黒や濃いグレーをポイントで使うと、空間がしまります。

幼稚園の室内は全体的に、ナチュラルカラー&シンプルにまとまっているので、飾りがとても映えました。

  


続きを読む

横浜市青葉区の幼稚園に、机とカーテンを納品。

ロールスクリーン,間仕切り
幼稚園机
幼稚園机,折り畳み

続きを読む

電気の契約アンペア数を考える

照明,インテリア

今回新築のお客様で、アンペア数について相談がありましたので、調べたところ、

東京電力のHPに、『わが家のアンペアチェック』というサイトがあり、最大使う家電の数で契約アンペアを計算できます。

東京電力『わが家のアンペアチェック』

 

契約するアンペアによって、電気の基本料金が変わります。

よく節約の本などには、契約アンペア数を下げるといいですよ。と書かれているのを見かけますが、 小さすぎても、ブレーカーが落ちてしまいますので、注意が必要です。

 

また家全体のアンペアが大きくても、一つのコンセントで使える電気の量も決まっています。

なのでそれを超えて電気を使ってしまうと、「バーン」とブレーカーが落ちてしまいます。

 


続きを読む

インテリアコーディネーターに依頼できること

普段、インテリアコーディネーターに相談する機会は少ないかと思います。

インテリアコーディネーターに依頼・相談できることは何でしょうか?


続きを読む

横浜市青葉区 幼稚園の完成イメージ 3Dパース

横浜市青葉区の幼稚園のインテリアイメージの3DCGパースです。

先生方には、「図面ではお部屋の雰囲気がわからないけれど、これを見ると夢が広がります!」

と言っていただきました。作ったかいがあります。

私自身は、図面や素材を見ると、こんな風にインテリアはなるんだろうな~と想像ます。お客様にとっては、CGなどでイメージを見ることでより検討しやすくなるのだと、改めて感じました。


続きを読む

カーペットは、アレルギーの原因?カーペットの効果とお手入れ

お客様とお話をしていると、お子様が喘息だから、カーペットやじゅたんを敷きたくないとお話をいただくことがあります。私自身も、現在もダニやほこりアレルギーで、気になります。

 

本当にカーペットは、ダニの温床?、カーペットのダニが小児喘息の原因なのでしょうか?西宮市の環境衛生局の報告書では、「ダニの最大供給減は、布団などの寝具から」「床材素材とは免疫学的には無関係である」と書かれています。

 

西宮市におけるダニの取り組みhttp://www.niph.go.jp/journal/data/40-3/199140030010.pdf 


続きを読む

訪問アドバイス 家具レイアウトとインテリアアドバイス 世田谷区U様

アドバイス,インテリアコーディネート,世田谷区

先日、世田谷区へ訪問アドバイスに伺いました。

U様は、ご夫婦とお子様の3人家族。

 

・お子様が成長されて今後どのように部屋を使っていくか

・現状は、リビング横の部屋をうまく使えていない

・リフォームではなく、模様替えをしたい

とご連絡いただきました。

 

 特にLDKに面した部屋は、しかし使いずらさを感じられていたU様。3枚引き戸で仕切れるkが、どう使えばよいか?

だれの部屋として使えばいいか?

来客があったとき扉を全部しめたくない。

部屋を素敵にしたい。

といろいろなご希望や悩みをお持ちでした。

実際に頂いた図面に家具を採寸しながら、考えられるパターンをレイアウトしていきました。


続きを読む

インテリアコーディネーターインデックスに掲載されました

インテリアコーディネーター,本

「インテリアコーディネーターインデックス」

(ハウジングエージェンシー)三島俊介監修

に、コーディネーターの1人として 紹介されています。


続きを読む

幼稚園の内装コンサルティング

昨年度から、建て替えの幼稚園(横浜市青葉区)の内装・インテリアコーディネートのコンサルティングをしています。

今回はライフオーガナイザーの志田千帆さんと一緒に取り組んでいます。

 

幼稚園は、モンテッソーリ教育の幼稚園で、子供たちが取り組む「おしごと」の教具が教室には、四方に置かれています。

そのため通常の幼稚園より教具が多いので、より収納計画の検討が必要となってきます。

 

こども達が楽しく幼稚園生活を送れるよう、お手伝いできればと思います。


続きを読む

川崎市R邸 洗面化粧台  Gorgeous Modern Style

キラキラのモザイクがアクセントの造作洗面化粧台。

奥様がまず気に入られたのは、カウンターの大理石。


ブラウンに少しパープルが入っている色のきれいな天板です。その次に鏡の下のモザイク。グレーとキラキラがミックスしていてぴったりでした。

実際に仕上がった雰囲気も良く、気に入っていただけました。

毎日朝顔を洗うのが楽くなります。


続きを読む

川崎市R邸 リビングダイニング Gorgeous Modern Style

ダイニングテーブルのシャンデリア。

 

照明がついていても、ついていなくても存在感があります。
  リビングダイニングにシャンデリアが欲しいという奥様のご要望

がありましたが、なかなかご希望に合う物がみつからず、最終的にこの照明をおすすめしました。
当初は、「大きすぎるのでは?」と心配をされていましたが、ダイニングテーブルが置かれると「ちょうどいい」感じになりました。


続きを読む

louis poulsen(ルイス・ポールセン)のショールーム


続きを読む

川崎市の物件のお引渡しが終わりました

川崎市高津区の新築戸建ての工事が終了しました。

造作家具などの納品も終わり、完成の写真を撮らせていただきました!

 

今回の現場は、打合せの期日が短い中でのお打合せをさせていただきました。
内容が複雑な部分もあったので、無事工事も終わり、ほっとしています。

 

施工されたのは、川崎市の菊池組さんです。

http://www.kk-kikuchigumi.jp/

 

続きを読む

Sue Timneyとアンダーズ東京


続きを読む

シャンデリア

現在工事中【川崎市】の新築戸建のシャンデリアの写真です。

ダイニングテーブルの上を照らすシャンデリアを、奥様のお好みに合わせて、探しました。


ガラスが、キラキラ輝いて、とてもゴージャス!

素敵なシャンデリアは、色々ありますが、ダイニングテーブルとのバランス、明るさ、デザインなどコーディネートを考える際には、条件が合うかも重要です。


これからダイニングテーブルが届くので、どんな風になるか、楽しみです。


続きを読む

施工事例の写真撮影

 施工事例の写真撮影に行ってきました。

今回撮影いただいたのは、女性カメラマンの山本まりこさん。とても素敵な方です!

 

山本さんは、私の持っているカメラ(オリンパスのPEN)のための本を以前書かれていて、そのときに、いつか山本さんに写真を撮ってもらいたいと思っていました。

 

そして今回、日程を調整していただき、夢が実現しました。写真の仕上がりがとても楽しみです。(となりの写真は、私の撮影したものです)

写真がとどいたら、事例などにアップしますね。


続きを読む

お部屋の小物をセレクト

先日、撮影するお部屋のための小物を購入しに、近くのイケアへ買出しに行ってきました。

 

こんなに小物をまとめて購入したのは、初めてでしたが、お部屋のインテリアに合わせて、小物の色や形、素材、質感、大きさを考えて選ぶのはとても楽しかったです!

フレームには、お部屋に合う何かを探すか、造るかを検討しましたが、時間があまりなく、自分で撮りためた写真の中から雰囲気が合うものを選びつくりました。

 


続きを読む

工事中の現場から

現在、工事中の【川崎市】の現場の写真です。
オーダー家具と規格のカウンターを組み合わせたトイレ手洗い。

まだ、水栓はついていませんが。

 

カウンターの下は、手前から3つまでの扉が、トイレブラシ、

洗剤、トイレットペーパー類の収納になっています。

今回オーダー家具で収納部分をつくることになったのは、規格商品

でお客様のご希望に合うものがなかったため、規格のカウンターと

組み合わせてつくることになりました。

 

壁一面の仕上げは、小さな長方形の天然石を貼っています。

グレー系の色味で、とても渋くて素敵です。仕上がりが楽しみです。

続きを読む

ブラインド等のひもの安全対策

ブラインド 事故 防止

インテリア産業協会主催「ブラインド等のひもの安全に関するセミナー」に行きました。
 
日本では2007年以来、ブラインド等のひもによる事故は、7件報告されていて、その内1件は6ヶ月の子が死亡したそうです。私自身それまでは、ブラインドのひもで子供が遊ぶことはあるという認識しかありませんでした。
原因は、寝返りのときに、そばにあったブラインドのひもが首にひっかかったのではないかということでした。

 

事故を防ぐために、

●お子様が小さいときは、ブラインドを使わない

 ブラインドのひもに引っかかることが原因なので、お子様が小さい間は、

 コード式の操作のものを使わないというのも1つの方法です。

 

続きを読む

進行中の物件

春

慌しく毎日が過ぎ・・・ブログの更新まで手がまわりませんでした。(反省)

 

ご報告遅くなりましたが、先週の週末、川崎市中原区のお客様のコーディネートの打ち合わせのため、家具やカーテンのショールームをまわりました。


お客様のフットワークもとても軽く、【大崎→東銀座→銀座→六本木】と、1日に4つのショールームを廻ることができました。

 

実物に近いものをご覧いただくと、イメージが掴みやすいようです。

また、実際にソファに座って座り心地を確認いただいたり、大きいサンプルでどんな風に見えるのかや、色味を確認いただきました。商品もほぼ決まり、今週末に内容を詰める予定です。

家具が全て揃うのは、5月になるかと思いますが、またご報告できればと思います。

 

その時写真を撮ろうと思っていましたが、打ち合わせに夢中になり、すっかり忘れていたので、ショールームとは関係ありませんが、もうすぐ来るだろう春を感じる写真にしてみました。

続きを読む

住まいのプロが教える。部屋をホテルのようにするために大事な事

インテリアコーディネートのご希望を伺うときに、「ホテルのような部屋にしたい」

というご希望を聞くことがあります。一言で『ホテル』といっても、

 

明るい色調のリゾート風

バリのリゾートを思わせるようなもの

高級なクラッシック調のホテル

シンプルですっきりとした都会のホテル・・・いろいろあります。

 

ホテルのお部屋の雰囲気も素敵なのですが、ホテルのようにすっきりとした空間に

あこがれる方も多いようです。

ホテルには、必要なものしかないので、非日常的な気持ちになりますよね。

続きを読む

照明器具の寿命

昨日、照明コンサルタントの更新に行ってきました。

照明コンサルタントは5年ごとの更新で、更新の際、スクーリングといって照明に関する講義を受けます。

 

今回は、中小商業ビルの照明のメンテナンスについてと、LEDについてでした。

照明器具の寿命は、約10年程度と言われています。

見た目は変わらないかもしれませんが、内部の部品の劣化があるからです。

使用後10年以降、経年劣化事故が(数は少ないですが)増えてきます。

続きを読む

O&L(オズボーン&リトル)新作コレクション

カーテン 新作発表会 輸入 


マナのオズボーン&リトルの新作コレクションのプレゼンテーションを見に、中目黒に行ってきました。

O&L社は、イギリスのファブリックと壁紙メーカーです。

 

ファッションデザイナーのマシュー・ウィリアムソンのコレクションは、鮮やかな色と大胆な柄で、バーや飲食店、商業施設に映えるデザインでした。

写真右下の椅子に貼られているベルベット調のブルーのストライプは、蛇皮のようなテキスチャーです!

 

今回見に来ていたコーディネーターは、どんな手触りか気になるようで、大勢の人が触っていました。(私もその1人です)

写真右下は、オズボーン&リトル社のExport Maneger のMark Jones氏、写真を一緒に撮らせていただきました。

 

続きを読む

クロスの提案 

多摩市マンション・洋室のご相談2

 

先日の訪問のあと、後日サンプルなどを準備し、

 

・クロスの提案

 お部屋のクロスを貼りかえて模様がえをされたいということで、

 お客様のイメージに合うクロスをご提案

 

・照明のアドバイス

 照明器具をどのようなものに変えたらよいか、照明のメーカー

 カタログを見ながら具体的な商品を提案

続きを読む

「書斎のある寝室へ」ご相談を受けました

採寸 レイアウト 図面

多摩市マンション・洋室のご相談1

 

マンションの洋室のコーディネートのご相談を受けました。今ある洋室を、ご夫婦の寝室として使われたいということでした。

 

・部屋にダブルベッドを置くことができるか

・本棚、書斎机をオーダー家具で検討したい

・ベッド、本棚、書斎机をどうレイアウトすれば良いか

・お部屋のイメージチェンジもしたい

と言うご要望。


ご自宅に訪問してお部屋を拝見し、ご希望をお伺いすることになりました。まずはお部屋を採寸、ヒアリング。お部屋の図面を作りながら、家具のレイアウトを2、3パターンをつくりました。

  

続きを読む