· 

建築士事務所のためのセミナー

建築士事務所,横浜

平成27年6月25日施行された「建築士法改正」後の建築士事務所の実務についてという内容のセミナーを受けてきました。
建築士事務所の届出事項変更や、保険契約締結の努力義務、など建築士事務所として大切なことを再確認しました。

 

このセミナーは、神奈川県建築士事務所協会主催です。

セミナーのあとのお茶会にも参加しました。

お茶会で、大先輩方のお話を聞いたのですが、「どの団体においても、所属しているだけではあまり価値がなく、その中で活動に参加することで、色々得られることがある」ということを教えて頂きました。

 

 


今子どもの小学校で、PTAの活動や、日本インテリアコーディネーター協会では、勉強会の主催のお手伝いをしています。

それぞれの活動は、時間も取り組みも必要なのですが、得られることは多いと感じます。

仕事のことを考えると、時間をどの程度までかけるかという問題もあり悩みます。

特にPTA活動については、常勤のときにはとてもじゃないができないと考えていましたが、今活動をする中で、その中でしか出会えなかっただろう人とのつながりや、学校や先生とのコミュニケーションという意味では、取り組んで良かったと思っています。

 

余談ですが、今PTAでは、仕事をしている人でも、取り組みやすいよう、PTAの仕事を効率化したり、スムーズにできるような仕組みや、仕事の見える化を進めるべく動いています。色々議論の絶えないPTA活動ですが、少なくとも子どもの学校生活を考える上で、先生に頼るのではなく、保護者の力は必要だと思います。

 

まとめますと、色々大事なことはありますが、少し忙しくなってきたので、バランスを取りながら活動したいと思います。