川崎市R邸 寝室 Gorgeous Modern Style

薄いモスグリーンのベースの色に、金色で植物の柄が描かれた輸入の壁紙を寝室のアクセントクロスに使いました。

当初は、布団張りのヘッドボードをつくる案もありましたが、メンテナンスやインパクトからこちらをお選びいただきました。

 

提案当初も素敵な壁紙だと思っていましたが、改めて施工後にみてみると、夕方西日がお部屋に入るとき、金の柄を照らし、神々しい雰囲気になります。


工事監督もこの西日の壁紙の様子を見て、うっとりされていた・・・とお客様に教えていただきました。本当に素敵でした。

このような光を反射する柄は、光の当たり具合で、表情を変えるので、いろいろな楽しみ方ができます。

 

お部屋の照明として、中心にシャンデリアのようにも見えるダウンライトでデザインを取り入れ、その他必要な個所にダウンをプラスして、明るさも確保できるように計画しました。

 

もちろんお部屋のダウンライトは、調光できるようにしていますが、夜間照明をつけないでも動けるように、常夜灯のダウンライトと、フットライトもつけました。

 


 寝室には、セミオーダーの鏡台を置きました。
収納の扉は、高級感とモダンな印象の光沢のある塗装仕上げです。
 引き出しの収納もたっぷりあり、化粧品や小物、衣類などを収納できます。

 

鏡台の壁面に、ブラケットの照明と、天井にダウンライトも配置し、しっかりお顔を照らすようにしています。

少しずつの工夫ですが、過ごしやすさが変わります。

 



ブログカテゴリ