狭いアパートを理想に変える

もう10年以上前に読んだ本「原因と結果の法則」2の本に書かれている、『狭いアパートを楽園に変える』という部分が今でもよく覚えています。

 

内容は、今の現実の住まいが理想と違っていても、今済んでいるところをできるだけ良い状態にし、将来の理想の住まいに住む準備をしましょう…という感じの内容です。

 自分の理想に近づく努力をすることの大切さを感じました。

 

少し工夫をすることで、快適になることもあります。

これからも、お客様の理想の住まいを実現するために、努力をしていきたいと思います。

 



www.racrea.com Blog Feed

チームラボプラネッツに出かけました。楽しかったけれど着る服は気を付けないと。 (日, 22 7月 2018)
>> 続きを読む

TUTAYA BOOK APARTMENTのインテリアと、落ち着く部屋にするための自宅でできる工夫 (金, 20 7月 2018)
>> 続きを読む

外から見えにくいレースはどれぐらい見えないのか?廊下に面している窓の外から見えない工夫の例。 (土, 30 6月 2018)
>> 続きを読む