O&L(オズボーン&リトル)新作コレクション

カーテン 新作発表会 輸入 


マナのオズボーン&リトルの新作コレクションのプレゼンテーションを見に、中目黒に行ってきました。

O&L社は、イギリスのファブリックと壁紙メーカーです。

 

ファッションデザイナーのマシュー・ウィリアムソンのコレクションは、鮮やかな色と大胆な柄で、バーや飲食店、商業施設に映えるデザインでした。

写真右下の椅子に貼られているベルベット調のブルーのストライプは、蛇皮のようなテキスチャーです!

 

今回見に来ていたコーディネーターは、どんな手触りか気になるようで、大勢の人が触っていました。(私もその1人です)

写真右下は、オズボーン&リトル社のExport Maneger のMark Jones氏、写真を一緒に撮らせていただきました。

 

ニナ・キャンベルのコレクションは、女性らしい、やわらかな、温かみのあるデザインでした。特に写真左下の花柄のカーテン生地が、大胆な色で印象的でした。 大柄のものは、なかなか住宅には取り入れにくいかもしれませんが、クッションなどアクセントとして使ってみるとおもしろいと思います。ヨーロッパでは、ブルーがトレンドで、ブルーを取り入れているものも目立ちました。

 

個人的に気になったのは、O&L社のリネンコレクション。ヨーロッパでは、リネンの人気が高く、つくられたコレクションということでした。100%麻ですが、日本では見られない沢山の色がありました。自然の素材は、伸縮がありますが、それも天然素材の風合いとして楽しんでいただける方にはお勧めです。



www.racrea.com Blog Feed

今の自転車事情と合っていない自転車置場は、自転車が入れにくい (月, 21 5月 2018)
>> 続きを読む

大正、昭和と今の家事の時間から、自分の時間の使い方を振り返る (木, 19 4月 2018)
>> 続きを読む

東急田園都市線 5月にオススメのお菓子 (木, 19 4月 2018)
>> 続きを読む